人手不足倒産その2

2018 年 1 月 12 日 金曜日

昨年は人手不足に始まり人手不足に終わりましたね。
そして今年は人財の奪い合いになりそうです。

有効求人倍率≒1.56倍。

バブル期の水準を上回り、高度経済成長期並みの求人難。

仕事があっても人手の確保ができないところは営業を縮小せざるを得なくなり、

それでも必要売上が確保できないところは、事業自体が存続できないところまで

追い詰められてきている業種もあり、未曾有の人手不足という事態。

今後も慢性的に人手不足の状況が続くと思われます。

中小企業も海外の優秀な人財を採用するのも対策の一つかもしれません。

ご相談ください。⇒外国人労働者支援

吉野

氏名:
吉野 兼司

経歴:
1965年生まれ
埼玉県出身
平成14年5月より企業/事業再生・FCコンサルティングを開始。
平成18年より小売店舗20店舗を展開、平成21年9月中小企業に特化した事業再生FGグループを設立しました。
資金繰りの状況が厳しくなってご相談に見えられるケースが多いです。リスケジュール等でキャッシュバランスをとり、並行して抜本的な解決策練りを実行します。私的整理・会社分割・営業譲渡を使った不採算部門の切り離し、EBO・MBOを使った事業の保全、業績そのもののテコ入れ及び資金調達を経営者と一緒になり行います。

URL:
www.fgg-co.com
www.worldblend.net